スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂犬病&フィラリア

DSCF7870.jpg
「痛い、痛いよぉ」

ビーの腕がちょっと赤くなっているのがわかります?
先日狂犬病の予防注射に行ってきました。
7歳からは、予防注射と一緒に血液検査をしてもらっています。
毎年ちゃんと採血できていたんですが、今年は大暴れ。
左足に針が刺さっている途中にとびはねて、血が噴出しちゃって(!)
左をあきらめて右から採血。
助手の先生に動かないように押さえてもらって、
私は「終わったらおやつだよ~帰ったらごはんだよ~お肉食べるか~」
とご飯関係の言葉でなだめて(今考えるとちょっと恥ずかしい)
ようやく採血できました。
ただでさえ病院嫌いのビー、
今回の事でもっと嫌いになっただろうな・・・。
血液検査の結果はバッチリでしたけど。

さてお会計。
「ビーちゃん、16300円です」

えっ!

毎年予防注射と血液検査で1万円いかないはずなのに。
値上げがこんなところにまで?
と思ったら、フィラリアのお薬も一緒にくれました。
一緒にするとお高いから、毎年狂犬病とフィラリアはひと月ずらしていたんだよね~。
フィラリア、とは言ってなかったんだけど一緒にやってくれたみたいです。
フィラリアを来月にするとまた採血しなくちゃいけないから、ま、いっか。
お財布にお金入っていてよかった~~~・・・。



スポンサーサイト

あのさ~~、どうしてビーグルが実験に使われるのかというと、採血がしやすいんだってよ~~。
でもび-ちゃん、残念だったわね。
血管ほそくなっちゃったのかなぁ~~、それとも・・・かなぁ~~。

先生ちゃんと上手にしてください!!!って言いたいよね。

そうなんだ!

ビーグルって採血しやすいんだ>もか王ママさん

パンチはあんなに大きいのに
血管が細いのか、いつも苦労してるよ。
ああ見えて繊細なわけ。(爆)

ビッチュ頑張ったね。
お肉もらったかい?(笑)

もか王ままさん♪

へぇぇービーグルが実験に使われるのはそういう理由もあったのね。

採血してくれたのはいつも診てくれる院長先生だったんだけど。
でもいつもガマンできるのに今回できなかったのは、なにかしら理由があったんだろうね。
これからもずっとお世話になる病院だから、あまり病院嫌いになるのも困っちゃうんだなー。
密かな悩みです・・・。

なっちゃん♪

パンチさんは痛くてもじっと耐える派っぽいね。
ビーは暴れ馬派(泣)。

それにしても人間なら血管が浮き出て見えるけど、ワンコの血管って見えなくない?
そこに針をさす先生ってすごい、よねー。

家に帰ったらビーばーちゃんが、お肉やら野菜やら用意していました。
娘が風邪ひいてもほったらかしのくせに!笑
Secret

プロフィール

ミキ

  • Author:ミキ
  • 2012年までvee(ビー)と、
    2014年からは茶々と、
    ビーグルライフを満喫中。
    ノードッグ、ノー酒、ノーライフ。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。